20th CaBP

第20回カルシウム結合蛋白質とカルシウム機構の生理と病態に関する国際シンポジウム

演題募集

演題提出期間

2017年5月24日(水)―  2017年7月28日(金)
  2017年8月10日(木) 23:59 延長しました
  2017年8月25日(金) 23:59 延長しました

演題募集は終了いたしました。

提出方法

新規登録

先にシンポジウムへの参加登録をしていただくようお願いいたします。初めて演題登録される場合には画面下の「投稿」ボタンより、Rから始まるRegistration ID(例:R10001)をご使用になりお入り下さい。Registration IDは参加登録いただいた際にご登録いただいたメールアドレス宛に届く、登録確認メールに記載がございます。

確認・修正

1度ご登録いただいた演題の内容を確認、修正いただく場合は下の「確認・修正」ボタンより、Abstract ID(例:10001)をご使用になりお入り下さい。Abstract IDは、演題登録いただいた際に発行される1から始まる5桁の数字のIDになります。提出期間内であれば、何回でも修正いただけます。

発表形式

“Invited Talk” もしくはポスター発表。
“Invited Talk” は招待演者のみ対象です。
一般投稿の場合はポスターをお選び下さい。全ての投稿者には査読結果により口頭発表に選ばれる可能性があります。

カテゴリー

Evolutionary/comparative study of Ca2+ signaling
Molecules (channels, transporters, effectors, etc.)
Intracellular organelles (ER, mitochondria, etc.)
Brain functions (neurons, glia, etc.)
Cardiovascular functions
Metabolism
Cancer
Research tools
Others

仕様

抄録本文は英語のみ300ワードまで。
図表はご使用いただけません。

旅費支給

大学院生及びポストドクは旅費支給のお申込みができます。
支給を希望される場合はアブストラクト提出の際に該当ボックスにチェックを付けて下さい。
厳正なる審査をもって支給対象者を決定させていただきます。対象人数および金額はシンポジウム前に発表させていただきます。

お問い合わせ先 (演題登録)

第20回カルシウム結合蛋白質とカルシウム機構の生理と病態に関する国際シンポジウム
(CaBP20) 事務局
(株式会社ISS内)
FAX: +81-3-3453-1180
Email: cabp20@issjp.com

上へ